神戸市 糖尿病内科かいせいクリニック-スタッフ紹介|院長の活動・業績

神戸市・明石市|糖尿病内科かいせいクリニック
初診WEB予約
お問合せTEL078-926-0780
〒651-2135 神戸市西区王塚台7丁目78番地
クリニックからのお知らせ >>
staff introduction
スタッフ紹介
院長の活動・業績
糖尿病内科かいせいクリニックTOP >スタッフ紹介 >院長の活動・業績

院長の活動・業績

当クリニック松田院長が行った講演や学会発表、発表論文など業績のご報告。

活動・業績

【2021年】

2月6日
第13回加古川DMネットワークWeb講演会
オンライン講演「GLP-1受容体作動薬による血糖コントロールを考える」

-活動-
糖尿病療養指導士兵庫県連合会 副理事長
兵庫県糖尿病協会 世話人

 

【2019年】

12月6日

Diabetes & Kidney Disease Expert Meeting

講演:「糖尿病診療におけるSGLT2阻害剤の位置付け」

11月30日

Young Frontiers Network Meeting in KOBE

講演:「2型糖尿病診療におけるSGLT2阻害剤の位置付け」

11月19日

Diabetes Web Seminar

講演:「DPP-4阻害剤/SGLT2阻害剤併用の実際」

11月9日

日本糖尿病学会 第56回近畿地方会 座長

10月26日

第49回明石糖尿病臨床の集い

講演:「地域医療におけるフットケアの位置付け」

9月29日

Specialist Innovative Meeting in 岡山

講演:「2型糖尿病におけるインスリン治療の意義」

9月5日

糖尿病チーム医療を考える会 in 西神戸

講演:「糖尿病診療におけるフットケアの位置付け」

5月25日

第62回日本糖尿病学会年次学術集会

座長:フットケア

3月23日

セミナー for 神戸 DFT in Winter

口演:地域医療におけるフットケアの実際

 

-その他-

T2DM Forum in 西神戸 総合座長

実地医家のためのGLP-1RA診療スキルアップセミナー 座長

DM young Conference in KOBE 2019 座長

など

-世話人-

明石糖尿病臨床の集い

DM Network Meeting(なかにし眼科クリニックとの連携会)

糖眼心勉強会(みどり病院、なかにし眼科クリニックとの勉強会)

明石・神戸西地区足を学ぶ会

など

 

 

【2018年】
11月9日

日本糖尿病学会 第56回近畿地方会

座長:サルコペニア

7月29日

第6回日本糖尿病療養指導学術集会

スモールグループディスカッション

フットケア ファシリテーター

5月25日

第61回日本糖尿病学会年次学術集会

第1回若手研究助成金 成果報告会

口演:2型糖尿病に対する新規分子標的治療薬の確立

 

-世話人-

明石・神戸西地区足を学ぶ会

糖眼心勉強会(みどり病院、なかにし眼科クリニックとの勉強会)

DM Network Meeting(なかにし眼科クリニックとの連携会)

175 Clinical Night Seminar(偕生会糖尿病センター)

 

【2017年】

糖尿病と骨粗鬆症を考える会 in 明石

口演:2型糖尿病診療におけるSGLT2阻害剤の位置づけ

GLP-1 Up to date 2018 in Hyogo

口演:GLP-1受容体作動薬による血糖コントロールを考える

世話人:糖尿病療養指導士兵庫県連合会

世話人:セミナー for 神戸DFT(フットケアの会)

神戸大学大学院保健学研究科 非常勤講師

【偕生病院 糖尿病センター】

2017年

Progress in Medicine  和文論文

「Weekly内服製剤のアンメットニーズ探索」

2016年

第19回日本病態栄養学会年次学術集会

口演:「GLP-1受容体作動薬によるインスリン分泌能変化を経時的に捉えた境界型糖尿病の一例

受賞歴

2007年6月

第80回日本内分泌学会学術総会

若手研究奨励賞

2006年12月

第18回分子糖尿病学シンポジウム

分子糖尿病学研究奨励賞

2006年7月

第43回日本臨床分子医学会学術集会

日本臨床分子医学会学術奨励賞

主要論文

21)Analysis of time dependent alterations of parameters related to erythrocytes after ipraglifozin initiation
Diabetology International . Received: 27 July 2020 / Accepted: 22 October 2020
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 山田先生らとのSGLT2阻害剤に関する臨床研究

20) GCN2 regulates pancreatic β cell mass by sensing intracellular amino acid levels.
JCI Insight. 2020 May 7;5(9):e128820. doi: 10.1172/jci.insight.128820.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 木戸研究室との膵β細胞量に関する基礎研究

19)Effects of ipragliflozin on glycemic control, appetite and its related hormones: A prospective, multicenter, open-label study (SOAR-KOBE Study).
J Diabetes Investig. 2019 Sep;10(5):1254-1261. doi: 10.1111/jdi.13015. Epub 2019 Mar 28.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科とのSGLT2阻害剤に関する臨床研究

18)Early administration of dapagliflozin preserves pancreatic β-cell mass through a legacy effect in a mouse model of type 2 diabetes.
J Diabetes Investig. 2019 May;10(3):577-590. doi: 10.1111/jdi.12945. Epub 2018 Nov 8.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 木戸研究とのSGLT2阻害剤に関する基礎研究

17)Effects of exenatide and liraglutide on postchallenge glucose disposal in individuals with normal glucose tolerance.
Endocrine. 2019 Apr;64(1):43-47. doi: 10.1007/s12020-018-1808-9. Epub 2018 Nov 8.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科とのGLP-1受容体アナログ製剤に関する臨床研究

16)Effects of ipragliflozin on glycemic control, appetite and its related hormones: a prospective, multicenter, open-label study (SOAR-KOBE Study).
J Diabetes Investig. 2019 Jan 28. doi: 10.1111/jdi.13015
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科とのSGLT2阻害剤に関する臨床研究

15)Effects of exenatide and liraglutide on postchallenge glucose disposal in individuals with normal glucose tolerance.
Endocrine. 2018 Nov 8. doi: 10.1007/s12020-018-1808-9.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科とのGLP-1アナログ製剤に関する臨床研究

14)Docosahexaenoic Acid Reduces Palmitic Acid-Induced Endoplasmic Reticulum Stress in Pancreatic Β Cells.
Kobe J Med Sci. 2018 Sep 11;64(2):E43-E55.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 木戸研究室とのDHAに関する基礎研究

13)Effects of Insulin Degludec and Insulin Glargine U300 on Day-to-Day Fasting Plasma Glucose Variability in Individuals with Type 1 Diabetes: A Multicenter, Randomized, Crossover Study (Kobe Best Basal Insulin Study 2).
Diabetes Ther. 2018 Dec;9(6):2399-2406. doi: 10.1007/s13300-018-0523-0. Epub 2018 Oct 19.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科とのトレシーバ、ランタスXRに関する臨床研究

12)Early administration of dapagliflozin preserves pancreatic β-cell mass through a legacy effect in a mouse model of type 2 diabetes.
J Diabetes Investig. 2018 Oct 5. doi: 10.1111/jdi.12945
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 木戸研究室とのSGLT2阻害剤に関する基礎研究

11)Casein kinase 2 phosphorylates and stabilizes C/EBPβ in pancreatic β cells.
Biochem Biophys Res Commun. 2018 Feb 26;497(1):451-456. doi: 10.1016/j.bbrc.2018.02.108. Epub 2018 Feb 12.
内容:神戸大学糖尿病・内分泌内科 木戸研究室との小胞体ストレスに関する基礎研究

10)A case of hemiplegia with hypoglycemia possibly associated with hemodynamic change. Diabetol Int. 6: 336-340. 2015

9)Regulation of pancreatic β cell mass by cross-interaction between CCAAT enhancer binding protein β induced by endoplasmic reticulum stress and AMP-activated protein kinase activity. PLoS ONE. 10: e0130757. 2015

8)Contribution of insulin signaling to the regulation of pancreatic beta-cell mass during the catch-up growth period in a low birth weight mouse model.Diabetology International. 5:43-52.2014

7)DPP4 inhibitor vildagliptin preserves ϐ-cell mass through amelioration of endoplasmic reticulum stress in C/EBPB transgenic mice. Journal of Molelular Endcrinology. 49: 125-135, 2012

6)Ablation of TSC2 enhances insulin secretion by increasing the number of mitochondria through activation of mTORC1. PLOS ONE 6: e23238, 2011

5)Ablation of C/EBPϐ alleviates ER stress and pancreaticϐ cell failure through the GRP78 chaperone in mice. Journal of Clinical Investigation. 120: 115-126, 2010

4)Increased ribosomal biogenesis induces pancreatic ϐ cell failure in mice model of type 2 diabetes. Biochemical and Biophysical Research Communications. 381: 367-371, 2009

3)Ablation of PDK1 in pancreatic β cells induces diabetes as a result of loss of β-cell mass. Nature Genetics. 38:589-593,2006

2)PKCλ regulates glucose-induced insulin secretion through modulation of gene expression in pancreatic β cells. Journal of Clinical Investigation. 115:138-145,2005

1)Deletion of Cdkn1b ameliorates hyperglycemia by maintaining compensatory hyperinsulinemia in diabetic mice. Nature Medicine. 11:175-182,2005

初診WEB予約